コインを購入
マーケット
契約
現物
収益
Web3 new
Phemex学園
Academy > 暗号資産の洞察 > IOST(Internet of Services Token)とは?商業的なスケーラビリティのために設計されたブロックチェーン >

IOST(Internet of Services Token)とは?商業的なスケーラビリティのために設計されたブロックチェーン

2021-12-06 09:09:56

IOSTは、超高速の分散型ブロックチェーンプラットフォームです。2018年に発表されたIOSTは、革新的なPoB(Proof-of-Believability)コンセンサスメカニズムに基づいています。産業規模のトランザクション・スループットを想定して設計されており、最大で100,000TPSの処理が可能です。

IOSTの使命は、Amazon、Facebook、Google、Microsoftなどの企業が何百万もの顧客のトランザクションを処理するために、高速でスケーラブルなブロックチェーンを必要とする際に、ベースレベルのブロックチェーンインフラを提供することです。IOSTは0.05ドルで取引されており、時価総額は11億ドル、流通量は180億トークンとなっています。時価総額では104位となっています。

iost

IOSTとは?

IOSTは”Internet of Services Token “の略で、商業的な拡張性を考慮して設計された法人向けブロックチェーンです。IOSTのコンセプトは「Internet of Services」に基づいており、主な競合相手はMIOTA(アイオータ)のようなブロックチェーンです。

IOSTプラットフォームは、6,000万件以上のトランザクションを処理し、60万人の登録ユーザーがいます。IOSTエコシステムの主な特徴は以下の通りです。

  • 高いTPS(Transactions per Second):IOSTは最速のトランザクション決済を提供するように設計されています。ビットコイン(BTC)が7件、イーサ(ETH)が13件、EOS(EOS)が4,000件であるのに対し、IOSTは1秒間に最大100,000件のトランザクションを処理することができます。
  • PoB(Proof-of-Believability):ブロックチェーンのバリデーターを”Believable “と “normal “の2つのグループに分ける新しいビザンチン・コンセンサス・プロトコルです。ブロックの生産は、スループットを高めるために10分ごとに交代する17のノードからなる委員会によって行われます。
  • Serviトークン:コンセンサスネットワーク上の善良な行為者には、「Servi」と呼ばれる内蔵サブトークンが与えられます。委員会の選挙は、他のPoSシステムよりも分散化されており、各参加者に割り当てられた信憑性スコアによって参入障壁が低くなっています。
  • EDS(Efficient Distributed Sharding):ブロックチェーンを複数のサブチェーンに分割し、メインチェーンは変更しない方法です。各サブチェーンは、メインチェーンと同じスループット能力を有します。IOSTシャーディングのブロック移行時には、ノードのバリデータとシャードの割り当てを確保する、いわゆる「TransEpoch」システムが採用されています。これにより、エコシステムのTPSと大規模運用に対するスケーラビリティが向上します。
  • Atomix:PoBコンセンサスアルゴリズム上のクロスシャード取引の真正性を検証するために設計された高速プロトコルです。IOSTブロックチェーンがサブブロックチェーンに分割された場合、このプロトコルがトランザクションの有効性を検証します。
  • マイクロ・ステート・ブロック(MSB):ブロックチェーン上のストレージを減らすことでバリデーターの手数料を最小限に抑え、ブロックチェーンのコンセンサスに多くの参加者を招くことを目的とした組み込み機構。
  • IOSTトークン:IOSTエコシステムで使用されるネイティブトークンで、取引や手数料に使用されます。ERC-20トークンとして構築されているため、イーサリアム上で動作します。 これにより、保有者はトークンをすべてのイーサリアム互換ウォレットに保管することができます。
  • クロスチェーンの互換性:IOSTは2021年3月にPolkadot(DOT)と提携し、両社はPolkadotとIOSTのエコシステム間のクロスチェーン・トランスファー・ブリッジの構築を行っています。

IOST ecosystem

IOSTのエコシステムを図解したもの。(出典:Capital)

IOSTの運営元

IOSTの創業者兼CEOであるJimmy Zhongは、中国と米国で技術系スタートアップを創業した連続起業家です。Jimmyは、2009年に中国の北京最大の学生向け旅行会社を共同で設立し、起業家としてのキャリアをスタートさせました。その後、中国を離れ、ジョージア州アトランタのエモリー大学へ入学しました。学生時代には、StudyPoolというオンラインの学生マーケットプレイスを開発し、4,000万米ドルで売却しています。

その他の著名な共同創業者は、Terence Wang、Kelvin Tan、Ray Xiaoです。彼らは、ハーバード大学、プリンストン大学、カリフォルニア大学などの名門校で学位を取得しています。

$ 100ウェルカムボーナス

チームメンバーは、それぞれGoogle、Morgan Stanley、Amazonなどの巨大企業で働いた経験を持っています。彼らは、それらの企業に対応し、顧客のために高速なブロックチェーン決済を可能にするためにIOSTを開発しました。IOSTは、セコイア・キャピタルやマトリックスなど、シリコンバレーの最大手VCから資金を集めました。

Proof Of Believability (PoB)とは?

Proof-of-Believability (PoB) は、高速なトランザクションとノードのコンプライアンス維持のために設計された、新しいランダム化 proof-of-stake コンセンサスアルゴリズムです。Proof-of-Believability コンセンサスでは、バリデーターを大きく「Believable」と「Normal 」という2つのリーグに分けます。また、「Servi 」と呼ばれるサブトークンがあり、これはコンセンサスに参加するすべての参加者の行動に応じて与えられます。

Believableリーグのバリデータは最初のフェーズでトランザクションを処理します。その後、Normalリーグのトランザクションがそれらのトランザクションをサンプリングし、有効であるかどうかを検証します。獲得したServiトークンの数、賭けたIOST、ポジティブなレビュー、過去の行動などから、そのノードがビリーバブルリーグかノーマルリーグかを判断します。

Normalリーグのノードは、選挙でBelievableリーグのノートに昇格することができます。Believableノードはより小さなグループを形成し、グループごとに1人のバリデータを割り当てます。彼らは非常に低いレイテンシでブロックを生成し、追加の検証のためにノーマルリーグのノードにそれを渡します。

IOST nodes election

IOSTコンセンサスネットワークノードの選挙プロセス(出典:IOST.IO)

PoBコンセンサスでは、17席のブロック生産委員会があります。これらの席は、Serviが最も高いBelievableリーグの上位17ノードによって占められています。この委員会のメンバーは、信憑性のあるノード間の選択ラウンドで10分ごとに自動的に更新されます。

信じられるノードの分散化を促進するため、次のラウンドでノードが選択されると、現在の17人の委員全員がServiを支払います。これは未選択のノードに与えられるもので,次のラウンドに選出される可能性を高めるためのものです.もしノードが悪意のある行動をした場合、そのノードのステータスはそれに応じて降格されます。

事実上、1日に何百もの異なるノードが17人の委員に選出されています。つまり、POBネットワークの参入障壁はPoSネットワークよりも低く、より多くのノードがコンセンサス・メカニズムに参加することができるのです。また、トップノードが保有するトークンの数に応じて恒常的に選出されるわけではないため、エコシステムのセキュリティはより高いレベルにあります。

設定できるレバレッジは最大100倍

IOSTのシャーディングとスループットの仕組みについて

シャーディングとは、メインのブロックチェーンを多数のサブブロックチェーンに分割することで、ブロックチェーン上の取引速度を向上させるために考案された手法です。これにより、IOSTネットワークは、企業での使用において最大100,000のTPSを達成することができます。

IOSTネットワークのシャーディングは、メインチェーンを複数のサブチェーンに分割することで機能します。IOSTネットワーク上のノードは、それぞれのシャードグループに割り当てられ、指定されたシャードでのみトランザクションを実行します。シャーディングによって並列ネットワークが形成され、大きなブロックのトランザクションをIOSTブロックチェーン上で処理することができます。

IOSTネットワーク上の小さなサブブロックチェーンは、メインネットワークと同じ特徴を持っています。IOSTネットワークは、複数のサブネットワークを動かす約500の運用ノードによって分散化されています。

IOSTネットワークには、「Scaleout」、「Atomix」、「Biased Resistant Distributed Randomness(BRDR)」などのアルゴリズムが組み込まれており、IOSTネットワーク上のシャードにセキュリティを提供しています。これらのアルゴリズムは、複数のレベルでトランザクションを認証し、PoBコンセンサスメカニズムにおける悪意のある行為者からユーザーを保護します。

IOST DAppsの仕組み

IOSTはスマートコントラクトネットワークであり、そのコンセンサスメカニズムの上にDAppsを構築することができます。開発者はSolidityJavaScriptを使用して、IOSTネットワーク用のDAppsを開発することができます。

IOSTのBaaS(Blockchain-As-a-Service)技術は、開発者にとって以下のようなメリットがあります。

  • スマートコントラクト
  • 認証管理
  • マルチクラウド対応
  • クロスチェイン対応
  • プライバシー

IOSTの価格推移

IOSTトークンは、IOSTネットワークのネイティブトークンです。イーサリアムネットワーク上に構築されており、ERC-20トークンとして運用されています。現在、IOSTトークンは190億トークンが流通しており、最大供給量は900億トークンです。

IOSTは2017年末にプライベートセールを成功させ、35,000ETH(当時3,500万ドル)を集めました。IOSTトークンは2018年2月に発売され、メインネットは2019年1月に稼働を開始しました。

IOST price chart

IOSTの価格推移(出典:Coinmarketcap)

IOSTトークンは、IOSTネットワークでのコミッションや手数料に使用されます。バリデータへの支払いや報酬は、IOSTで決済されます。IOSTはウォレットを持っていませんが、イーサリアムを利用したトークンであり、あらゆるイーサリアムウォレットに保管することができます。

IOSTトークンの価格分析

IOSTは現在0.05ドルで取引されており、マーケットキャップは11億ドルです。総時価総額を基準にすると104位となります。IOSTは2018年1月に0.13ドルの史上最高値を記録しました。現在の価格は、2018年のピークから63%の減少を反映しています。

IOSTは、2021年初頭に再登場するまで、2019年を通して深い弱気市場にありました。しかし、トークン価格は2021年2月に上昇し始め、Polkadotとの提携を発表した2021年3月に0.08ドルのピークに達しました。

2021年のトークン価格は平均0.05ドルで、6月には0.03ドルとわずかに落ち込みました。

手数料0

IOSTの未来は?

IOSTの今後の見通しは明るいといえます。IOSTがPolkadotのような新興チェーンとのクロスチェーン互換性を実装すれば、結果的に価格が上昇する可能性が高いです。

IOSTの唯一の弱気な見通しは、最大供給量が900億トークンで、現在は200億(供給量の20%)しか流通していない点です。トークンはIOST財団に帰属しています。もしそれらのトークンが流通した場合、IOSTの価格にマイナスの影響を与える可能性があります。

結論

IOST(Internet of Services Token)は、何百万ものトランザクションを処理するために設計された法人向けブロックチェーンです。このプロジェクトは「Internet of Services」というコンセプトに基づいており、新しいPoB(Proof-of-Believability)コンセンサスアルゴリズムを採用しています。

このコンセンサス・メカニズムでは、シャーディングを使用して、ネットワークの高速なスループットを実現しています。現在、IOSTは1秒間に最大100,000件のトランザクションを処理することができます。IOSTの開発チームは、クロスチェーンの互換性を重視しており、将来的にはそれが価格の上昇につながる可能性があります。


問い合わせは support@phemex.zendesk.com までお寄せください。
当社の公式Twitterアカウントをフォローし、最新ニュースを入手してください。
Telegramコミュニティに参加し、当社および他の Phemex トレーダーと交流してください。
フェメクッス | Break Through, Break Free

 

giftRegister to get $180 Welcome Bonus!
Email
Password
招待コード(任意)
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Telegram
  • Discord
  • Youtube
Subscribe Phemex

フェメックスに登録して、今すぐ暗号化の旅を始めましょう!

サインアップで$180をゲット

Bonus

新しいモデレーターを呼んで報酬を獲得しましょう。近々オンチェーンに登場します