コインを購入
マーケット
契約
現物
収益
Web3 new
Phemex学園
Academy > 暗号資産の洞察 > ステラルーメン:XLMはよい投資先か? >

ステラルーメン:XLMはよい投資先か?

2021-03-29 06:46:54

Steller(ステラ)は暗号通貨分野で最も多くの投資を行っている投資家の一人であるJed McCalebが共同で設立したブロックチェーンネットワークです。リップル社を設立したJed McCalebは、この業界で成功するプロジェクトを立ち上げることに慣れています。しかし、リップル社は企業への導入というパズルの1ピースに焦点を当てていたため、誰もメインストリームの人々を直接惹きつけることができませんでした。少なくとも、効果的ではありませんでした。

Stellar Lumens XLM

Jed McCalebとは誰なのか?

McCalebは、ニューヨーク・タイムズ紙でブロックチェーン革命をリードするトップ10人の一人と呼ばれ、カードゲーム「マジック・ザ・ギャザリング」のカードを取引するプラットフォーム「Mt.Gox」を立ち上げました。その後、ピーク時には全世界のBTC取引の70%以上を処理する巨大なビットコイン取引所へと変貌を遂げました。

2013年までリップル社のCTOを務めた後、McCalebはStripe社のCEOであるPatrick Collisonと共同で非営利団体Stellar Development Foundation (SDF)を設立し、より消費者にフォーカスした国境を越えた取引を可能にしました。このプロジェクトは、Stripe社から300万ドルのシード投資を受け、後に初期の「ステラ」の2%(20億円)を出資しました。

ルーメン(XLM)

トークンは最終的にLumens(XLM)と改名されましたが、これはまだブロックチェーンの黎明期であり、今では有名なEthereumネットワークが提案される前のことでした。その直後の2014年には、ブラジル初のビットコイン取引所であるMercado Bitcoinが、自社プラットフォームでの取引にステラのネットワークを使用することを発表しました。2015年には、ステラは300万以上の登録ユーザーアカウントを蓄積し、時価総額は1,500万ドルを超えていました。今日、利用可能な暗号通貨の数が非常に多いため、何が投資に適していて、何が適していないのかを見極めるのに苦労します。ブロックチェーン業界はリスクが高いことで知られており、暗号市場がいかに不安定で規制されていないかを考えると、投資を行う前にできるだけ多くの情報を収集することが重要です。

ステラv.s. ビットコイン

ビットコインでは、取引が成立したことを確認するために複数のブロック確認が必要ですが、ステラではわずか数秒で取引を確認することができます。Stellar Development Foundation(ステラ開発財団)は、ブロックチェーンに存在する1,050億個のXLMトークンのうち、550億個(約50億ドル相当)のトークンを焼却し、開発目標を合理化しました。

この焼却は、その後の10年間のプラットフォームの有用性をよりよく予測するためにも行われましたが、2018年に0.70ドルのピーク値まで上昇したXLMは、現在ではその半分程度の価値しかありません。このトークンは、2020年のほとんどの期間、0.10ドル以下で取引されていました。ステラとそれに関連するXLMトークンに価値がないというわけではありません。実際、時価総額でトップ10に入る暗号通貨です。

現在進行中のビットコインの暴騰がXLMの価格にわずかに影響を与え、0.17ドルの大台を超えましたが、1月初旬にStellarがウクライナの省庁との提携を発表したことで、トークンの価格は40%も上昇しました。ここ数年、プロジェクトには様々な課題がありましたが、ステラは世界のビジネスのやり方を変える可能性のあるプラットフォームを構築しています。

ステラルーメン(XLM)は何に使われるのか?

ステラネットワークは主に、現在ステーブルコインと呼ばれているものを使ってグローバルな決済を促進するために設計されました。今日、ステーブルコインはブロックチェーン経済の基本的な部分であり、既存のフィアット通貨をブロックチェーンに導入し、市場の流動性を高めています。最も人気のあるテザー(USDT)は、すべての暗号通貨の中で第3位の時価総額を誇っています。

Stellar社は、参加者に最低1XLMの残高を維持することを要求し、ユーザーには取引手数料として最低0.00001XLMまたは100ストロップを提供することを求めています。XLMの価値が半ドル以下であるため、取引手数料は実質的に無視できるレベルであり、全員がXLMを保有することで、Stellarはデジタル資産を取引するための信じられないほど流動的な市場を作り出しています。

これは利益を得るためではなく、DoS攻撃などの悪意のある行為をより高価にするためであり、手数料はネットワークによって回収され、インフレを起こすために再分配されます。Stellarネットワークは現在、「アンカー」と呼ばれる、必要に応じて預金を保持したり信用を発行したりするエンティティを使用しています。アンカーは、Stellarで利用できる様々な通貨をつなぐ橋のようなものだと考えてください。Stellarのすべての通貨取引(XLMを除く)はアンカーのクレジットを使用しており、システムが預金やクレジットの発行をアンカーに依存しているため、最終的にはある程度の信頼性が必要となります。

常に建設中

ステラネットワークは定期的に重要なコアアップグレードを導入しており、2020年にはプロトコル13が実装されました。このアップグレードでは、事前に署名された取引の手数料の増額を容易にし、バリデータが柔軟に手数料を引き上げられるようにし、アプリケーションがユーザーの手数料を負担できるようにするための手数料の増額など、いくつかの重要な機能が導入されました。

また、アセットオーソリゼーションをより細かくコントロールできるようになり、帳簿上のオーダーを保持したままオーソリゼーションを無効にできるようになりました。これにより、有価証券やその他の規制対象資産の追跡がより簡単になります。発行者はアセットを使用するためにアカウントを制裁することができ、他のユーザーはオファーを出したり、アカウントを拒否することができます。

新プロトコルでは、64ビットのアカウントアドレスが導入されました。これは、単一の入金アドレスを保持している取引所やカストディアンサービスにとって重要なアップデートです。これにより、ネットワークがアカウントへの支払いをナビゲートする方法が改善され、カストディアンサービスがユーザーに個人のアカウントIDを与えて、メインの基礎となる取引所アドレスから資金を誘導できるようになります。

ステラー財団の宇宙飛行士たち

このプロジェクトに関わっているビッグネームは、マッケイレブだけではありません。スタンフォード大学のコンピュータセキュリティシステムの教授であるデビッドマジエールは、ステラ開発財団のチーフサイエンティストを務めている。マジエールは、ステラが採用しているインターネットレベルのコンセンサスのためのフェデレートモデルの作成を担当した。ステラコンセンサスプロトコル(SCPと呼ばれる彼のモデルは、ステラの開発基盤の中核をなすものです。

ステラコンセンサスプロトコル(SCP)とは何か?

ステラコンセンサスプロトコル(SCP)は、低コストで迅速な取引を可能にし、数秒でネットワーク全体のコンセンサスを得ることができます。各参加者やノードは、グローバル台帳への取引の追加を支援したり、信頼できる参加者のネットワークを選択して、自分に代わって投票します。このネットワークはクォーラムスライスと呼ばれ、全員が重なっている限り、ネットワークは常にコンセンサスを得ることができます。

マイクロソフトのベテランで、このプロジェクトに献身的に貢献しているニコラス・バリーは、SDFの現在のCTOです。Stellar社のCEO兼エグゼクティブ・ディレクターであるDenelle Dixonは、Mozillaで10年以上にわたり様々な重要な役割を担ってきました。SDF Mandateは、Stellarをグローバルな決済の標準にしたいと主張しており、株主や年次報告書がないことから、将来的には私たちが予想しているよりもはるかに非中央集権的なものになる可能性があるとしています。

Stellarのもう一人の創業者であるジョイス・キムは、Stellar.orgのエグゼクティブ・ディレクターとして働いています。それ以前にジョイスは、Freestyle CapitalでVCとして働き、モバイルコマースのスタートアップであるsimplehoneyを共同設立し、Sparkchain Capitalのマネージングパートナーを務めている。

2017年9月には、プロジェクト開発のためにパートナーに最大200万ドルのXLMを支給する福利厚生プログラム「Stellar Partnership Grant Program」が発表されました。また、コミュニティメンバーは、どのプロジェクトに資金や助成金を配分するかを投票することができ、自立に向けての環境を整えています。

Stellarには、Lightyear.ioという営利目的の部門もあります。 Lightyear.io」という営利目的のウィングもあり、2018年にChain, Inc.を買収した後、後に「Interstellar」と改名しました。プロジェクト全体は、大陸をまたいでいます。さらに、独自のStellar Community Fund(SCF)があり、Seed FundとLab Fundで構成されており、ビジネスのオンボード化、革新的なユースケースの研究、ネットワークのストレステストなどを行っています。

リップル v.s ステラ

同じ目標、異なる軌跡

リップル社とステラ社の目標は似ていますが、アプローチは全く異なります。リップル社は、ブロックチェーンを企業の消費者にとってより身近なものにし、既存の金融システムと統合することで普及率を高めることを目指しています。Stellarは、メインストリームの消費者に直接焦点を当て、分散型アプリケーションの開発やスマートコントラクトの使用に、より柔軟なアプローチを提供しています。

分散型金融の時代にあって、Stellarは分散型取引所まで内蔵しており、その低い取引コストと迅速な確認により、DeFi開発のプラットフォームとしてかなり魅力的なものとなっています。また、最近では、米ドル建ての著名な安定コインであるUSDCが2021年第1四半期からStellarブロックチェーン上でトークン化され、27億ドル以上の流動性がネットワーク上にもたらされることが発表されました。

また、同ブロックチェーンは、Stellar Community Fundを通じて、2020年に世界的な暗号/フィアットウォレットの交換アプリであるAbraに500万ドルを投資しました。Abraはその後、利息を得るための簡素化された貸し出しプロトコルなど、多くの新機能をプラットフォームに実装しました。Abraの資金調達後すぐに、StellarはSamsung Blockchain Keystoreに追加され、ネットワークを全く新しい市場に紹介しました。

Stellar Development Fundは、ベルリンを拠点とするインスタントペイメントプラットフォームのSatoshiPayにも50万ドル以上を投資しています。2020年だけで630万ドル以上の投資を行ったステラは、ブロックチェーンを一般消費者に届けることを目指しています。

無限脳可能性が秘められている

金融サービス業界は、広大なシステムが相互に接続されており、私たちが当たり前のように利用している多くの現代的な利便性を実現しています。しかし、その複雑さと間接的なコストが進歩の妨げとなっており、その結果、世界中の誰もがこれらのサービスを利用できるわけではありません。

ステラールーメンは買うべきなのか?

Stellarは、ブロックチェーンの分野で重要な地位を確立している有望なプラットフォームです。最も著名なコミュニティメンバーや専門家に率いられているStellarは、その高速、安価、アクセス可能なモデルにより、多くの人々の間で素晴らしい選択肢となっています。

2015年には、アフリカの非営利団体Praekelt Foundationが運営するオープンソースのメッセージングプラットフォーム「Vumi」との統合を発表し、携帯電話の通話時間をStellarブロックチェーンを使った通貨として利用しています。また、Deloitte、ICICI銀行、IBMなど、長年にわたってさまざまな銀行や機関と提携・統合してきました。

今年の初めには、ウクライナのデジタルトランスフォーメーション省が、ウクライナのデジタルインフラを開発するためにステラと協力・提携することを発表し、XLMの価値が1日で40%も急上昇しました。現在、政治的・地理的な境界を越えた取引は、時間とコストがかかり、中央集権的なモデルを改善することである程度は解決できるものの、信用リスクがメリットを上回っています。成長、イノベーション、そして取引の完全性を支えることができる、より強固な金融インフラを構築することで、近い将来、中央集権的な存在に頼ることなく、地球上の最も遠い場所でも金融サービスを利用できるようになるでしょう。


問い合わせは support@phemex.zendesk.com までお寄せください。
当社の公式Twitterアカウントをフォローし、最新ニュースを入手してください。
Telegramコミュニティに参加し、当社および他の Phemex トレーダーと交流してください。
フェメクッス | Break Through, Break Free
giftRegister to get $180 Welcome Bonus!
Email
Password
招待コード(任意)
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Telegram
  • Discord
  • Youtube
Subscribe Phemex

フェメックスに登録して、今すぐ暗号化の旅を始めましょう!

サインアップで$180をゲット

Bonus

新しいモデレーターを呼んで報酬を獲得しましょう。近々オンチェーンに登場します