Notice: Undefined index: Features in /data/phemex/wp/wp-content/themes/knowall/header.php on line 1412
combobox arrow
Phemex ブログ
Phemex暗号ブログ:ビットコイン先物、ビットコイン取引、仮想通貨デリバティブ取引、およびブロックチェーンテクノロジー関連の最新ニュース、アップデート、および業界の洞察を学びましょう。

最後のビットコインが採掘された後はどうなるのですか?

すでにご存知の方も多いと思いますが、ビットコイン は供給量が限られていることから、デフレ通貨と考えられています。つまり、 不換紙幣とは異なり、ビットコインの増産を決定できる中央権力や権威は存在しません。ビットコインの総供給量は2,100万枚になるようにシステムが設計されています。

現在、これまでに約1,850万ビットコインが採掘されています。元々、採掘者には10分ごとに50BTCの報酬が与えられていました。この報酬は、4年ごとに半減しています。最近の ビットコイン半減 は2020年5月11日で、その結果、現在の6.25BTC/10分という報酬になっています。このプロセスは、2140年に最後のビットコインが採掘されるまで続きます。

Bitcoin

最後のビットコインが採掘された後はどうなるのですか

もし、ビットコインマイナー が、報酬としてのビットコインと引き換えに、取引の検証やシステムへの新しいブロックの追加を支援している場合、システムが報酬を提供しなくなると、なぜ彼らはその作業を続けるのでしょうか?これは、多くの新しい ビットコイントレーダー が抱いているであろう有効な疑問です。最初は、マイナーがシステムを維持するインセンティブを持たなくなるため、破綻は避けられないように思えます。幸いなことに、マイナーに報酬を与える別の仕組みがあります。

ビットコインの取引には少額のコストや手数料がかかりますが、これはマイナーにも支払われます。実際、取引手数料がマイナーの主なインセンティブになるのは、2140年よりもずっと早いと思われます。ビットコインの価格が上昇し、より多くのユーザーがビットコインを採用するようになると、採掘報酬が指数関数的に小さくなり、取引手数料の価値が高まるため、ビットコインの供給量が限られていることはもはや問題ではなくなります。

また、ビットコインが存在していた10年ほどの間に、すでに多くの変化を遂げていることを念頭に置くことも重要です。新たなフォーク、手法、プロトコル、その他のイノベーションは、システム全体、さらにはビットコインのデリバティブ取引などの関連産業にも、予測不可能な方法で大きな影響を与える可能性があります。Phemexでは、未来がどのようなものになるのか楽しみにしています。

仮想通貨や ビットコイン先物取引の基礎知識に関するガイドや記事は、近日公開予定です!


問い合わせは support@phemex.zendesk.com までお寄せください。
当社の公式Twitterアカウントをフォローし、最新ニュースを入手してください。
Telegramコミュニティに参加し、当社および他の Phemex トレーダーと交流してください。
フェメクッス | Break Through, Break Free