Notice: Undefined index: Features in /data/phemex/wp/wp-content/themes/knowall/header.php on line 1357
combobox arrow
Phemex ブログ
Phemex暗号ブログ:ビットコイン先物、ビットコイン取引、仮想通貨デリバティブ取引、およびブロックチェーンテクノロジー関連の最新ニュース、アップデート、および業界の洞察を学びましょう。

ビットコイントレーダーが知っておくべき5つのチャートパターン

ビットコイン取引には「ベスト」なチャートパターンはありません。なぜなら、これらのチャートパターンはすべて、非常に多様な市場で異なるトレンドを強調するために使用されるからです。しかし、さまざまなチャートパターンを詳しく説明する前に、支持線と抵抗線について簡単に説明しておくことが重要です。支持線とは、ある資産の価格が下げ止まり、跳ね返ってくる水準のことです。抵抗線とは、通常、価格の上昇が止まり、下降していくところです。

多くの場合、チャートパターンはローソク足取引で使用されますが、これは市場の過去のオープニングとクローズを見るのがやや簡単です。パターンには、変動の激しい市場に適したものと、そうでないものがあります。また、強気の市場で使うのに適したパターンもあれば、弱気の市場で使うのに適したパターンもあります。

チャートパターン

1-ペナント

ペナントは、市場に大きな動きがあり、その後、統合の期間があるときに作られます。これにより、線が収束することでペナントの形が生まれます。その後、市場の動きと同じ方向にブレイクアウトの動きが起こります。

2-ダブルボトム

ダブルボトムは、先行する下降トレンドによって形成されます。下降トレンドの終焉と上昇トレンドへの移行を意味するため、強気の反転パターンです。ダブルボトムは、売りの期間を示し、資産の価格がサポートレベルを下回ることを意味します。その後、抵抗線まで上昇した後、再び下落します。最後に、トレンドは反転し、市場がより強気になるにつれて上昇に転じます。

3-ダブルトップ

ダブルトップは、先行するアッパートレンド、第1のピークの形成、谷、第2のピークへの上昇、反転して先行するサポートを破ることで形成されます。ダブルトップは、トレーダーがトレンドの反転を強調するために使用するもう一つのパターンです。

4-ヘッドアンドショルダー

ヘッドアンドショルダーとは、大きなピークとその両側にわずかに小さなピークがあるチャートパターンのことです。トレーダーはヘッドアンドショルダーのパターンを見て、強気から弱気への反転を予測します。このパターンでは、サポートラインは「ネックライン」と呼ばれ、ネックラインが破られると下降トレンドが確定します。

5-トリプルトップ

トリプルトップのチャートパターンは、トレンドの支配権の変化を視覚的に表す数多くの反転パターンの一つです。トリプルトップ・チャートパターンは、トレンドの主導権が変わったことを視覚的に示す数多くの反転パターンの一つであり、新しいトレンドに最初から参加する機会を与えてくれる反転取引戦略です。

完璧に見えるトリプルトップの反転は、3つのピークがほぼ同じ価格レベルで構成されており、市場はそれを突破することができません。3つ目のピークや抵抗線の3回目の反応は、売りが買いを上回り、トレンドが反転する過程であることを示しています。


問い合わせは support@phemex.zendesk.com までお寄せください。
当社の公式Twitterアカウントをフォローし、最新ニュースを入手してください。
Telegramコミュニティに参加し、当社および他の Phemex トレーダーと交流してください。
Phemex, シンプルなトレード体験を提供