Notice: Undefined index: Features in /data/phemex/wp/wp-content/themes/knowall/header.php on line 1412
combobox arrow
Phemex ブログ
Phemex暗号ブログ:ビットコイン先物、ビットコイン取引、仮想通貨デリバティブ取引、およびブロックチェーンテクノロジー関連の最新ニュース、アップデート、および業界の洞察を学びましょう。

仮想通貨取引のローレイテンシー

仮想通貨市場は、非常にボラティリティが高いことで知られています。そのため、価格(データ)は数ミリ秒の単位で変化します。コンピュータネットワークがこの急速に変化するデータに適応するためには、非常に短い時間間隔で大量のデータを分析できるように最適化されていなければなりません。つまり、ネットワークは可能な限り少ない遅延(ローレイテンシー)で動作する必要があります。

コンピュータネットワークでは、レイテンシーあるいは遅延が少ないほど、ネットワークの効率が良くなります。

仮想通貨取引のレイテンシー

仮想通貨取引所は、ユーザーに提供する仮想資産のリアルタイムの価格を中継する役割を担っています。仮想資産の価格は数ミリ秒単位で変化するため、取引所はリアルタイムの価格を更新し、トレーダーの行動を処理するのに十分な速度でデータを処理できるように構築する必要があります。

仮想通貨取引所のプラットフォーム、特に仮想通貨デリバティブを扱うプラットフォームでは、レイテンシーがトレーダーの成功率を左右すると言っても過言ではありません。

ローレイテンシーが仮想通貨取引所の重要な機能である理由

トレーダーにとって、予想通りの価格で取引を行い、決済することは非常にエキサイティングなことです。しかし、価格が非常に変動しやすい仮想通貨の場合、一部の取引所プラットフォームでは、これを完了することが非常に困難です。例えば、トレーダーはビットコインのロングCFD取引を6,636.6ドルで発注することを想定しています。しかし、注文が出された時点で、価格はすでに6,636.9ドルに跳ね上がっています。トレーダーによると、契約が6,637.0ドルで終了することになっていた場合、利益率はすでに減少しているとのことです。

なぜ重要なのか?

遅延の少ない仮想通貨取引所では、トレーダーが実際の市場価格にリアルタイムでアクセスすることが可能です。また、トレーダーの注文はマイクロ秒単位で処理され、予想される価格レベルで発注されるようになっています。

同時に、ローレイテンシーの仮想通貨取引所での決済注文は効率的に行われます。取引は通常、トレーダーがオプトアウトした正確な価格でクローズされます。例えば、トレーダーはBTCUSD CFDペアを$6597.0で購入し、$6597.7で注文を閉じることを目標にしていたとします。そして、価格が6507.7ドルになり、トレーダーが取引を閉じる要求を出すと、その要求が実行されるまでに1秒かかります。そのため、注文を閉じる頃には、価格は6576.9ドル以下にスライドしています。トレーダーが注文を出した時点ではそうではなかったのですが、この注文は結局、損失を出して決済されます。

そのため、仮想通貨取引所のレイテンシーが低ければ低いほど、仮想通貨取引所での取引の利益が大きくなります。レイテンシーが低いと、トレーダーは自分が意図する価格で正確に注文を出すことができます。また、希望する正確な価格で注文を閉じることができます。


問い合わせは support@phemex.zendesk.com までお寄せください。
当社の公式Twitterアカウントをフォローし、最新ニュースを入手してください。
Telegramコミュニティに参加し、当社および他の Phemex トレーダーと交流してください。
フェメクッス | Break Through, Break Free