Notice: Undefined index: Features in /data/phemex/wp/wp-content/themes/knowall/header.php on line 1412
combobox arrow
Phemex ブログ
Phemex暗号ブログ:ビットコイン先物、ビットコイン取引、仮想通貨デリバティブ取引、およびブロックチェーンテクノロジー関連の最新ニュース、アップデート、および業界の洞察を学びましょう。

パーペチュアル契約(永久契約)とは?

契約の取引を始める前に、先物契約と永久契約の違いを理解することが重要です。両者の違いと、取引可能な場所を見てみましょう。

まず、先物取引とは何か?

先物契約 とは、ある資産をあらかじめ決められた「未来」の日付に固定価格で売買するという、2者間の契約のことです。例えば、2人の投資家がビットコインを原資産とする先物契約を締結したとします。 一方が合意した価格でビットコインを売ることを約束し、もう一方がビットコインを買うことを約束します。契約の期限が来たとき、ビットコインの価格が実際にどこにあるかにかかわらず、両者は約束を果たさなければなりません。将来の価格が当初の合意した価格よりも高ければ、売り手の負け、買い手の勝ちとなります。価格が下がった場合はその逆になります。

では、永久契約とは何か?

永久契約は、先物契約と同じように機能しますが、1つ大きな違いがあります。その名が示すように、永久契約は有効期限のない契約です。

Phemexでの取引では、永久契約に投資するトレーダーは、原資産(この場合はビットコイン)を実際に保有する必要がないことを知っておくことが重要です。この契約は、原資産の価格を反映するように設計されているため、ビットコイン価格の動きを正しく予測することで利益を得ることができます(このプロセスの詳細については、 ファンディングレートとは?をご覧ください。) 契約が実行または終了すると、Phemexは価格の差額を米ドルあるいはビットコインで決済することが出来ます。

永久契約の最大のメリットは、無期限に保有することができることです。有効期限や約定日がないため、価格が自分のポジションに不利に動いても、すぐに負けトレードになることはありません。その代わり、ポジションを維持できるだけの資金があれば、価格が再び有利に動くまで保有し続けることができるのです。

先物契約よりも永久契約の方がメリットがあるのはなぜか

この例を考えてみましょう。あなたは、ビットコインの価格が上昇することを絶対に確信しているとします。しかし、どのくらいの期間で上昇するのかはわかりません。先物契約の期限が切れるまでに価格が上がらなければ、悪い取引をしたことになります。しかし、永久契約の場合は、ポジションを無期限に保有することができます。このようにして、成功の可能性を最大限に高めることができるのです。

どこで取引できるのか?

Phemexのプラットフォームで。ほとんどの仮想通貨プラットフォームは永久契約を取引に提供していませんが、市場で最も速く、信頼できる 仮想通貨交換 プラットフォームであるPhemexは提供しています。

永久契約 Q&A

コントラクトトレーディングはリスクがあるのか

永久契約を取引すると、あらゆる取引の結果が増幅されるため、より大きな利益を得ることができます。しかし、商品価格が下がると、持分が清算され、ポジションがより早く解消されることにもなります。Phemexはお客様のリスクを管理する手段を提供していることに留意することが重要です。

ポジションはどのようにして空いているのですか

Phemexは、8時間ごとに交換される定期的な支払いである資金調達を利用して、ポジションをオープンにし、ベーシスを下げ、価格をスポット価格に結びつけています。

Phemex社の永久契約の資金調達履歴については、 資金調達履歴 をご覧ください。

永久契約は決済できるのか

いいえ、先物契約とは異なり、永久契約には決済オプションはありません。

主要なポイント

以上を凝縮すると、永久契約の主な特徴は:

  • 先物市場に比べて有利な点として、有効期限がないことが挙げられます。有効期限がないため、投機的なトレーダーも投資家も、プレッシャーのない取引環境で、好きなだけヘッジしたり、取引を維持したりすることができます。
  • 最大100倍までの 証拠金 または レバレッジ取引 が可能であること。レバレッジが高いため、トレーダーは口座残高のほんの一部を使ってポジションを建てたり閉じたりすることができます。したがって、コントラクトは、原資産に直接投資するよりも、少ない初期投資で高いリターンを得られる可能性があります。

問い合わせは support@phemex.zendesk.com までお寄せください。
当社の公式Twitterアカウントをフォローし、最新ニュースを入手してください。
Telegramコミュニティに参加し、当社および他の Phemex トレーダーと交流してください。
フェメクッス | Break Through, Break Free