コインを購入
マーケット
契約
現物
収益
Web3 new
Phemex学園
Academy > 暗号資産の洞察 > 12月のBTC市場分析 >

12月のBTC市場分析

2020-12-31 08:26:30

2017年12月の最後の強気相場の最盛期に 仮想通貨を購入した場合、3年間の返品待機はやっとこのクリスマスに報われました。ほとんどの大型仮想通貨の保有者にとって、12月は祝う月でした。 20,000米ドルの重大なオーバーヘッド抵抗をテストした最後の数か月後、ビットコインはついに12月16日水曜日にこの重大な心理的障壁を突破しました。さらに、ビットコインは止まらず、上向きに急上昇して、史上最高値の23,600ドルを更新しました。

更に、それはそこで止まりませんでした。 BTCは、12月27日に28,200ドルを超えてさらに高い高値を更新しました。

dec btc analysis
これが2017年のイベントの繰り返しであり、ビットコインが来年初めに再びクラッシュするかどうか疑っうのは大違いです。オンチェーンメトリクスは、価格が新たな高値に達したにもかかわらず、トランザクションが2017年よりも少なくなっていることを示しています。
bitcoin transactions 2020
出典:ブロック経由の Coin Metrics

グーグルの検索用語やツイッターでの言及の頻度を減らすなどの他の手段と組み合わせると、このブルランが小売ではなく機関の流入から追い出されているというすべての兆候があります。先物市場の動向も同じことを示しているようです。 The Blockによると、先物への建玉は現在史上最高です。

bitcoin futures interest 2020

出典:ブロック経由のSkew

対照的に、2017年のブルランはほぼ完全に現物取引に落ち込んでいました。当時、機関投資家の先物市場は非常に初期段階であり、検索トラフィックなどの他の指標が高かったため、これはわかっています。したがって、市場が単純に成熟しているため、ブラックスワンイベントの可能性があるにもかかわらず、ビットコインが2018年と同じように底を割る可能性ははるかに低いようです。

Tether 200億ドルの時価総額を超える

Tetherは市場で最も使用されている安定したコイン、及び4番目の大きい仮想通貨資産は、12月に重要なマイルストーンを打ちました–200億ドル相当のUSDTが発行されました。安定したコイン市場全体の価値は260億ドルであるため、Tetherは、CircleのUSDCやBinanceのBUSDなどの競合他社と比較してかなりの距離でセグメントを支配しています。
目覚ましいのは、今年の4月にTetherの時価総額が約40億ドルに達し、2020年に市場がどれほど急速に加速したかを示していることです。もちろん、急成長しているDeFi市場は、利回りを生み出すため、担保を差し入れる安定したコインに対する大きな需要を生み出しています。

イーサリアム2.0–発端とその先へ

今月、イーサリアムも新しいビーコンチェーンの正式稼働で重要なマイルストーンを達成しました。これは、イーサリアム2.0の実装に最初のフェーズへの成功を表しています。ローンチの実現は、ネットワークが新しいプルーフオブステーク(PoS)コンセンサスの元に524,288ETHの出資金目標を達成した後に行われました。

現状では、eth2は210万を出資金を集めました。これは、当初の目標の3倍以上です。イーサリアムのコア開発チームにとって、これはeth2の次のフェーズを始める合図です。 eth2が完全なスケーラビリティのビジョンを達成する前に、プラットフォームはさらにいくつかのフェーズを実装する必要があり、2022年まで実行されると予想されます。

現在200万を超えるETH供給が流通していないため、価格もビットコインの成功を反映しています。イーサリアムの価格は、2018年1月に到達した過去最高の1,432米ドルをテストし始める傾向があります。今月のETHは730米ドルを超える新しい年間最高値を更新しました。おそらく、これを読んでいるときにはさらに高くなったじかもしれません。実際、ETHの価格は今年の初めの130米ドルから、450%以上上昇しました。

ethereum 2020 dec

出典:Coinmarketcap

DeFiはまだノリに乗っている

2020年年末、代表的なコインの成功の中で、DeFiはおそらくその中で最も明らかな勝者です。 今年、DeFiアプリケーションにロックされた総価値は2,200%以上増加し、次の大きなマイルストーンは200億米ドルになります。 Aave、Balancer、SushiSwapなど、昨年のこの時期に未曽有のアプリケーションが、現在、ランキングのトップを占めています。

Dapp Radarの2020年の業界レポートによると、今年のDeFiの成長を示す他の数値も同様に優れています。 Dapp Radarは、今年、238の新しいDeFi dApps Radar申し込みを受け取り、そのうちの45%がEthereumブロックチェーンで動作しています。 取引量は2700億米ドルを超え、その95%がイーサリアム経由でした。 さらに、Yearn Finance、Compound、Uniswapなどのプロジェクトからのガバナンストークンの配布のおかげで、オープンで分散型の金融システムの未来の基盤が築かれました。

 

リップル(XRP)はSECの目に留まる

暗号市場全体が急騰している12月、リップル(XRP)保有者は米国の証券取引委員会(SEC)のおかげでとても困難な時期を迎えました。 12月22日、リップルCEOのブラッドガーリングハウスは、未登録の証券売却でXRPトークンを販売したとして、彼の会社に対して係争中の訴訟があったという報道をTwitterで拡散されました。 わずか数時間後、SECはマンハッタン地方裁判所に正式な書類を提出しました。

そのニュースはXRP市場を揺るがした。 時価総額で4番目に大きい仮想通貨は、年間0.30米ドル前後で取引されていましたが、他の代表的なアルトコインと同様に、ここ数週間で強気に上がっていました。 しかし、SECのニュースが報道されたから、XRPの価格は24%下がり、さらにいくつの取引プラットフォームは告発されることを恐れて、XRPの上場廃止を決定しました。 現状では、XRPは11月下旬の0.76米ドルの高値から0.30ドル前後で取引されています。

 


問い合わせは support@phemex.zendesk.com までお寄せください。
当社の公式Twitterアカウントをフォローし、最新ニュースを入手してください。
Telegramコミュニティに参加し、当社および他の Phemex トレーダーと交流してください。
フェメクッス | Break Through, Break Free
giftRegister to get $180 Welcome Bonus!
Email
Password
招待コード(任意)
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Telegram
  • Discord
  • Youtube
Subscribe Phemex

フェメックスに登録して、今すぐ暗号化の旅を始めましょう!

サインアップで$180をゲット

Bonus

新しいモデレーターを呼んで報酬を獲得しましょう。近々オンチェーンに登場します