コインを購入
マーケット
契約
現物
収益
Web3 new
Phemex学園
Academy > 暗号資産の洞察 > キムチ・プレミアムを解説:暗号市場の現象の一つ >

キムチ・プレミアムを解説:暗号市場の現象の一つ

2021-05-21 06:55:09

韓国では、暗号通貨が広く普及しています。需要の高さと政府の規制が相まって、韓国の暗号取引所では世界の他の取引所と比較して価格が高くなっています。この現象は、韓国の漬物料理にちなんでキムチプレミアムと呼ばれ、何年も前から暗号の世界では注目されています。

kimchi-premium

キムチプレミアムはどこから来るのか? 

キムチプレミアムの背景には、韓国の厳格な資本規制、すなわち資本の出入りを制限する規制があります。このような規制は、外国からの投資の水準や影響力を管理するために、新興国では比較的よく制定されています。韓国の場合、2008年の金融危機後、経済の安定性を確保するため、2010年に資本規制が強化されました。

韓国の場合、2008年の金融危機後、経済の安定性を確保するため、2010年に資本規制が強化されました。この規制により、取引所がビットコインなどのグローバルで分散型の暗号通貨を大量に国内に移動させることは時間がかかり、比較的困難になりました。同時に、韓国の居住者が国際的な取引所から暗号通貨を入手することも大幅に制限されています。その結果、韓国の取引所は、国内の需要に応えるために、比較的限られた暗号通貨をより高いレートで販売することができます。この現象は2016年頃に初めて観測され、それ以来、暗号市場の注目すべき特徴となっています。

なぜキムチプレミアムは続くのか?

通常、グローバルな状況では、市場間の資産価格の差は時間の経過とともにほぼ均等化します。では、なぜキムチプレミアムが観測されてから5年経っても続いているのでしょうか?それには、いくつかの背景があると考えられます。

キムチプレミアムとビットコインアービトラージ

意欲的なトレーダーの中には、アービトラージ(異なる市場における特定の資産の価格差を利用して金銭的利益を得ること)によってキムチプレミアムを利用しようとする人もいます。裁定取引は、市場の非効率性や価格差を解消するために行われることが多いです。

キムチプレミアムの場合、裁定取引とは、ビットコインやその他の暗号通貨を韓国以外の取引所で購入し、韓国で売却して利益を得ることです。しかし、これは言うほど簡単なことではありません。アービトラージを行う韓国のトレーダーは、国内で取引する前に国際的に暗号通貨を購入するため、韓国の通貨を別の通貨に交換する必要があります。このプロセスには時間がかかり、また、暗号資産の一般的な変動性のためにリスクがあります。劇的な価格変動により、裁定取引が完了する前に突然採算が取れなくなる可能性があります。

さらに、上記の資本規制により、国際的にお金をやりとりすると、韓国のトレーダーは課税、国際取引の年間制限、その他の費用にさらされる可能性があります。例えば、韓国ではビットコインは法的に商品とみなされるため、居住者がビットコインを購入する際には関税を支払わなければなりません。

キムチプレミアムが海外のトレーダーに与える影響は?

この “キムチ・アービトラージ “に関して、課題に直面するのは韓国のトレーダーだけではありません。韓国の暗号取引所では、各ユーザーに韓国の電話番号と銀行口座の提供を求めています。韓国以外の国に住む外国人トレーダーにとっては、この2つを手に入れるのは難しいでしょう。しかし、韓国に住む外国人にとって、裁定取引は非常に有利なものとなります。韓国政府は最近、中国への送金額が8倍に増加したことを発表しましたが、その要因の1つとして、中国人トレーダーが韓国に住みながら暗号アービトラージで利益を得ていることが考えられます。これらの活動は、暗号通貨の流れに対する政府のさらなる規制に関する議論の焦点となっています。

キムチアービトラージのもう一つのデメリットは、取引手数料がかかることで、利益が削られることです。ビットコインのようなブロックチェーンの需要が高い場合、トレーダーは取引をタイムリーに処理するために高い取引手数料を支払わなければならないことが多いです。タイムセンシティブ・アービトラージ戦略では、これらの手数料が避けられないことがあります。研究者の中には、これらの要因と韓国政府の資本規制が相まって、価格格差の解消が困難になっていると主張する人もいます。韓国では国際的な取引所へのアクセスが制限されているため、裁定取引を行っても、韓国の取引所の高額な価格に対して優位に立つことができません。これが、キムチプレミアムの継続の理由です。

なぜ世界の暗号市場でキムチプレミアムが重要なのか?

世界的に見て、キムチプレミアムの高さは、暗号通貨需要の熱気や暗号市場サイクルのピークを意味すると考えられることがあります。キムチプレミアムの大きさは、時系列で大きく変化しています。2016年から2018年の間、ビットコインは米国よりも韓国で平均4.73%高くなっていましたが、その差は63%にまで達したこともありました。

プレミアムは、ビットコインやその他の暗号通貨の世界的な需要が史上最高になると、ピークに達する傾向があります。有名な話ですが、2017/18年の暗号市場サイクルでは、キムチプレミアムのピークと韓国政府による迫り来る規制の前に、世界的な大規模な修正が行われました。2018年1月、2017年12月にビットコインが約20,000米ドルのピークに達した数週間後、韓国は暗号取引の規制取り締まりの計画を発表しました。これにより、市場は一気に急落しました。米国や中国における他の規制関連の恐怖との関連で、ビットコインは2週間で価値の半分以上を失い、その後数ヶ月にわたって減少し続けました。

キムチディスカウント

弱気な市場においてはキムチプレミアムはあまり顕著ではなく、韓国で仮想通貨が世界の市場に比べて安く取引されるキムチディスカウントになることもあります。

現在の仮想通貨強気市場ではキムチプレミアムが本格的に復活し、18%にも達しています。しかし、複数の要因により、キムチプレミアムは2017/18サイクルの時と同じ市場の動きを示していないという意見もあります。例えば、韓国のあらゆる年齢層の人々がインフレに対するヘッジとして、より広い関心と真剣な仮想通貨の導入を行っていることなどです。しかし韓国は依然として最大の仮想通貨市場の1つであるため、仮想通貨の需要を示す一般的な指標としては重要です。

キムチプレミアムは今後どうなるのか?

全体的に見るとまだまだキムチプレミアムが存続する可能性は高いと思われますが、韓国の仮想通貨取引全体には逆風が吹いています。最近強化された仮想通貨取引規制とマネーロンダリング防止法により、取引所の運営はさらに制限されています。韓国の仮想通貨取引所は、仮想資産プロバイダーとしての登録、銀行との提携、マネーロンダリング防止規則の実施、KYC(Know-Your-Customer)ポリシーの施行などの条件が求められるようになりました。

この要件に準拠する期限は20219ですが、これまでのところ、国内のどの取引所も対応していません。韓国の金融サービス委員会の委員長は昨日、国内で運営されている200の仮想通貨取引所が遵守しない場合、2021年9月時点ですべて閉鎖される可能性があると述べました。このような展開は、同国における仮想通貨のさらなる普及を大きく妨げることになります。韓国の仮想通貨市場の規模や、2017年に提案された規制に続く出来事を考えると、取引所の取り締まりは世界の仮想通貨の価格にも影響を与える可能性があるでしょう。

これらの取引所が政府の規定に従うかどうかは、今後数ヶ月で明らかになるでしょう。おそらく、回答の準備や実現可能性の評価に時間をかけているだけだと思われます。特に、地元の商業銀行との提携という要件、国内最大規模の取引所の中でも一部の取引所しか実現できない可能性があります。これは銀行がシステムを認証するための手数料を請求することが原因と考えられており、中小企業は支払える立場にない可能性があります。また、これらの措置によって仮想通貨市場が従来の銀行システムの承認に依存するようになるという批判の声もあります。これは分散化を妨げ、銀行にとっては利益相反となる可能性さえあると主張しています。

これらの新しい要件をすべて満たすには時間と労力がかかり、運営を大幅に変更せずに9月の期限に間に合わせることができる取引所はほとんどありません。つまり、無傷で済む取引所がある一方で、他の多くの取引所(特に小規模な取引所)は新しい規制によって淘汰される可能性があるということです。少数の取引所に仮想通貨の流れが集中することで、仮想通貨の需要が高いままであれば、キムチプレミアム問題が悪化する可能性があります。

いずれにせよ仮想通貨のブームが続き、取引所が運営され、韓国の厳しい規制が続く限り、キムチ・プレミアムは続くと思われます。しかしこれらの要因のいずれかが大きく変化すると、キムチプレミアムが下落し、世界の仮想通貨市場にさらなる影響を与える可能性があるでしょう。

まとめ

キムチ・プレミアムは世界の仮想通貨市場の熱狂や投機を正確に測ることはできないかもしれませんが、一般的には仮想通貨の需要を示唆しており、その需要はかつてないほど高まっています。とはいえ、仮想通貨の流れを規制しようとする政府の継続的な取り組みが、この状況にどのような影響を与えるかはまだわかりません。政府と仮想通貨取引所が9月までに妥協点を見いだせなければ、キムチプレミアムは取引所が閉鎖される「キムチアポカリプス」になる可能性があります。これは韓国における仮想通貨の自由な取引や、世界の仮想通貨市場に深刻な悪影響を及ぼすことになります。

今日、仮想通貨の支持者達は真の意味での分散型金融を切望しています。しかしキムチプレミアムは、各国の政府が仮想市場に大きな影響力を持っていることを示しています。また、仮想通貨の成長と導入は、依然として国の政策枠組みに依存していることも強調されています。仮想通貨が進化し続ける中で、この面ではまだ多くの進歩が必要でしょう。


問い合わせは support@phemex.zendesk.com までお寄せください。
当社の公式Twitterアカウントをフォローし、最新ニュースを入手してください。
Telegramコミュニティに参加し、当社および他の Phemex トレーダーと交流してください。
フェメクッス | Break Through, Break Free
giftRegister to get $180 Welcome Bonus!
Email
Password
招待コード(任意)
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Telegram
  • Discord
  • Youtube
Subscribe Phemex

フェメックスに登録して、今すぐ暗号化の旅を始めましょう!

サインアップで$180をゲット

Bonus

Pulse Arrives on TON & Create your own group to get 2000 $PULSE