Notice: Undefined index: Features in /data/phemex/wp/wp-content/themes/knowall/header.php on line 1373
combobox arrow
Phemex ブログ
Phemex暗号ブログ:ビットコイン先物、ビットコイン取引、仮想通貨デリバティブ取引、およびブロックチェーンテクノロジー関連の最新ニュース、アップデート、および業界の洞察を学びましょう。
  1. Home
  2. ユーザーガイド
  3. 資金調達率とは何ですか?

資金調達率とは何ですか?

Author:

伝統的な先物契約では、有効期限または決済日が正確に定められています。その価格は、そのライフタイムの間に原資産の価格(ベース)から乖離していますが、これらは最終的に常に収束します。

無期限契約は期限切れになることはなく、伝統的な意味で決して決済されません。そのため、その価値を派生させる原資産とは大きく異なる価格に落ち着く可能性があります。このような事態を防ぐために、ファンディングレートメカニズムは、契約価格をその資産の価格に近づける働きをします。

ファンディングレートは、取引ペア通貨とプレミアムインデックスの両方の金利を考慮して計算されます。この計算では、プラス(ロングがショートを支払う)またはマイナス(ショートがロングを支払う)の資金調達率が得られます。Phemexでは、資金調達率によって誰が誰に支払うかが決定され、8時間ごとに為替支払いが行われます。この支払いの交換により、最終取引価格はマーク価格に近づきます。

たとえば、当社のプラットフォーム上の商品の最終取引価格がマーク価格よりも大幅に高い場合を想像してみましょう。論理的には、これはロングポジションを持つトレーダーが多いことを意味します。そのため、ファンディング時にショートポジションを持っている人に支払うことになります。トレーダーはいつファンディングが発生するかを知っているため、ポジションを保有する可能性が低くなり、売却する可能性が高くなります。そのため、最終売買価格は継続的に下落し、マーク価格に近づきます。

注: ファンディングレートの計算方法についての詳細は、ファンディングレートの計算方法をご覧ください。


問い合わせは support@phemex.zendesk.com までお寄せください。
当社の公式Twitterアカウントをフォローし、最新ニュースを入手してください。
Telegramコミュニティに参加し、当社および他の Phemex トレーダーと交流してください。
Phemex, シンプルなトレード体験を提供

Was this article helpful?

Related Articles