Notice: Undefined index: Features in /data/phemex/wp/wp-content/themes/knowall/header.php on line 1357
combobox arrow
Phemex ブログ
Phemex暗号ブログ:ビットコイン先物、ビットコイン取引、仮想通貨デリバティブ取引、およびブロックチェーンテクノロジー関連の最新ニュース、アップデート、および業界の洞察を学びましょう。

証拠金関連用語

Author:

証拠金取引に関連する用語や解説をまとめました。

ウォレットの残高

お客様のウォレットの残高は、お客様の「デポジット」と「未実現PNL」の合計から「お引出し」を差し引いたものです。

未実現PNL

現在の全建玉の損益を計算したものです。

証拠金残高

取引所で保有している株式の合計額(ウォレットの残高と未実現PNLの合計額)です。

注文必要証拠金

オープンポジションを維持するために必要な当初証拠金として割り当てられている証拠金残高の割合。これは、すべての契約のエントリー値を選択したレバレッジで割ったものに加えて、未実現PNLを加えたものとして計算することができます。

建玉必要証拠金

取引(建玉)をオープンにしておくために必要な最低資本額です。

利用可能残高

新規ポジションに割り当てることができる証拠金(証拠金残高から注文証拠金とポジション証拠金を差し引いたもの)

よくある質問

証拠金残高のうち、一般的にはどのくらいの額を使用すればよいのでしょうか?

一度にすべての利用可能残高を使用しないことを常にお勧めします。その代わり、証拠金残高はできるだけ少しずつ使用することをお勧めします。

ポジションを強化するにはどうすればいいですか?

当社のプラットフォームにより多くの資金や証拠金に利用できる資産を保有しておくことで、値動きの初動で受ける損失を最低限におさえ、価格が正しい方向に動いた時にすぐに対応できるようになります。

注文必要証拠金と建玉必要証拠金の違いは何ですか?

注文必要証拠金とは、未決済のポジション、つまり既に清算している注文に割り当てられる証拠金のことです。建玉必要証拠金とは、まだ約定していない未決済の注文を維持するために必要な最低証拠金額のことです。


問い合わせは support@phemex.zendesk.com までお寄せください。
当社の公式Twitterアカウントをフォローし、最新ニュースを入手してください。
Telegramコミュニティに参加し、当社および他の Phemex トレーダーと交流してください。
Phemex, シンプルなトレード体験を提供

Was this article helpful?

Related Articles