Notice: Undefined index: Features in /data/phemex/wp/wp-content/themes/knowall/header.php on line 1412
combobox arrow
Phemex ブログ
Phemex暗号ブログ:ビットコイン先物、ビットコイン取引、仮想通貨デリバティブ取引、およびブロックチェーンテクノロジー関連の最新ニュース、アップデート、および業界の洞察を学びましょう。
  1. Home
  2. ユーザーガイド
  3. 取引手数料はどのように計算されるのか?

取引手数料はどのように計算されるのか?

すべてのトレーダーは、マーケットメイカーマーケットテイカーに分類されます。

マーケットテイカー(当社のオーダーブックから流動性を奪う人)には、0.075%の手数料がかかります。

マーケットメイカー、つまり当社のオーダーブックに流動性を追加する人には、0.025%のリベートが与えられます。

これらの手数料は約定取引に適用されます。スポット取引を含むすべての手数料と条件の一覧は、https://phemex.com/fees-conditions をご覧ください。

 

マーケットテイカー注文

約定取引の成行注文条件付成行注文ストップロス注文テイクプロフィット注文は、常に0.075%の手数料が適用されるマーケットテイカー注文です。

 

マーケットメーカー注文

約定取引の指値注文(設定した価格がまだ板に存在しない場合)及び条件付指値注文(トリガーとなる指値注文の価格がまだ板に存在しない場合)はマーケットメーカー注文であり、0.025%のリベートが適用されます。

計算方法

取引手数料の計算方法は、お客様が使用する契約や注文の種類によって異なります。以下に、さまざまなシナリオの例を示します。

BTC/USD(インバース契約)。

BTCUSDペアは、米ドルで提示され、BTCで決済されるインバース契約の一例です。BTCUSDの契約では、契約サイズは常に1USDとなります。以下の例を考えてみましょう。

トレーダーがメーカーとして約定価格30,000米ドルで60,000 BTCUSDコンタクトを購入し、テイカーとして約定価格40,000米ドルで60,000 BTCUSDコンタクトを売却した場合。

取引手数料 = (Open Value X Maker Fee Rate) + (Close Value X Taker Fee Rate)

取引手数料 = [(60,000/30,000) X -0.00025] + [(60,000/40,000) X 0.00075] = 0.000625 BTC

ETH/USD契約(Linear/リニア契約)。

ETHUSDペアは、米ドルで提示・決済されるリニア契約の一例です。ETHUSDの契約では、契約サイズは常に0.005ETHになります。以下の例を考えてみましょう。

トレーダーがテイクとして執行価格3000米ドルで500 ETHUSD契約を売り、メイカーとして執行価格2000米ドルで500 ETHUSD契約を買います。

取引手数料 = (Open Value X Taker Fee Rate) + (Close Value X Maker Fee Rate)

取引手数料 = {[(500 X 3000) X 0.005] X 0.00075}。+ {[(500 x 2000) x 0.005] x -0.00025} = 4.375 USD


問い合わせは support@phemex.zendesk.com までお寄せください。
当社の公式Twitterアカウントをフォローし、最新ニュースを入手してください。
Telegramコミュニティに参加し、当社および他の Phemex トレーダーと交流してください。
フェメクッス | Break Through, Break Free

Was this article helpful?

Related Articles