Logo

ETH2.0スワップ:1ETH=1ETHS+1ETHW

提供開始: 2022-08-23 12:00 (UTC) -- ETH2.0アップグレード

ルール

現在2022年9月に予定されているETH 2.0のマージイベントも、イーサリアムネットワークのハードフォークにつながる可能性があります。現時点では、Phemexはマージとハードフォークされる可能性のあるトークンをサポートする予定です。PhemexはETHS/USDTとETHW/USDTの両方のペアをリスティングし、取引に対応する予定です。

ETH 2.0マージとハードフォークの可能性のあるイベントの前に、PhemexのETH保有者はETHをETHSとETHWに1対1の割合で交換することができます。つまり、1 ETH = 1 ETHS + 1 ETHWでの交換が可能となります。また、ETHSとETHWはフォーク前にETHにスワップバックすることができます。詳細は以下の通りです。

- "ポテンシャルフォーク "トークンについて解説します。

﹒ETHS(Ethereum PoS)は、新しいPoS(proof-of-stake)チェーンのためのトークンを表します。

﹒ETHW ( Ethereum PoW ) は、潜在的に存在し続ける予定のPoW (proof-of-work) チェーンのトークンを表します。

- スワップ(ETHをETHS+ETHWに)の可否。2022年8月23日12:00(UTC)よりETH 2.0マージまで。

- スワップ(ETHS+ETHWをETHに)の可否。2022年8月23日12:00(UTC)よりETH2.0マージまで

- マーケットペア: ETHS /USDT, ETHW/USDT

- ETHS & ETHWの取引:2022-08-23 12:00 (UTC)

- 入出金について: ETHS、ETHWの入出金はできません。

リスクについて

潜在的なイーサリアム(ETH)のハードフォークを取り巻く多くの不確実性のため、Phemexは今後のニュースや状況に基づいて、このプログラムにさらなる合理的な変更や調整を行う権利を保持しています。Phemexは、フォークされたトークンの価値に関していかなる保証も行いません。ご自身でデューデリジェンスを行い、慎重に進めてください。