Notice: Undefined index: Features in /data/phemex/wp/wp-content/themes/knowall/header.php on line 1357
combobox arrow
Phemex ブログ
Phemex暗号ブログ:ビットコイン先物、ビットコイン取引、仮想通貨デリバティブ取引、およびブロックチェーンテクノロジー関連の最新ニュース、アップデート、および業界の洞察を学びましょう。
  1. Home
  2. ブログ
  3. 取引をしなくても仮想通貨から利子を得る方法

取引をしなくても仮想通貨から利子を得る方法

Author:

2020年は暗号通貨にとって大きな年でしたが、主に不幸な理由によるものです。新型コロナウイルスは、今年初めに世界経済の崩壊を引き起こしました。

企業は営業を停止し、人々は職を失い、政府は準備不足に陥りました。

この絶望の中で、ビットコインの生みの親であるサトシ・ナカモト氏が数年前に予想していたように、人々はデジタル通貨に目を向け始めました。

多くの人が暗号を取得するためのさまざまな方法を検討し始め、いくつかを手に入れたら、その資産を増やす、お金を稼ぐ方法を探し始めました。

仮想通貨から利子を得る方法

 

もちろん、オンライン作業と引き換えに、取引、マイニング、支払いなどの明白な答えがあります。 長期投資もあり、暗号の揮発性により、ユーザーはそこから大量の受動的収入を得ることができます。 ビットコインの価格は2020年だけでも長い道のりを歩んできました。 2020年1月に1ビットコインを購入すると、その価格は7,000ドルでしたが、12月上旬からコインの価格が19,000ドルに急騰したため、最近では大きな利益が得られたでしょう。

しかし、これらの人々の多くは取引する時間がないか、長期投資が報われるのを待つ余裕がありません。 これらは彼らが受動的な仮想通貨収入を稼ぐ方法を探している理由であり、これらの不確実な時期に毎月生き残るためにこれらの収入を頼りにする可能性さえあります。 その結果、成長を続ける暗号コミュニティには、暗号への関心を高めるための他の複数の方法があります。

仮想通貨でお金を稼ぐには?

DeFi(分散型金融)は、仮想通貨への関心を獲得するための多くの方法を提供する主要な分野として浮上しています。

暗号業界のDeFiセクターにより、デジタル通貨ユーザーは、従来の銀行が提供するものと同様の分散型バンキングサービスを楽しむことができます。唯一の違いは、これらのサービスは中央機関の権限なしで提供され、ユーザーが参加するために多くの厳格な基準を満たす必要がないことです。

DeFiは、開発途上国に住む人々など銀行口座がない人、または銀行口座が開けられないと見なされる人々を含め、すべての人が利用できます。簡単にアクセスでき、従来の銀行から不透明な人々でも他の人と同じメリットで享受できるように、さまざまなサービスを提供しています。

さらに、DeFiは暗号業界の一部であるため、分散型台帳テクノロジー(DLT)のセキュリティ、透明性、不変性、およびその他の利点も向上しています。

暗号業界の新興のDeFiセクター内で関心を集めるさまざまな方法を探りましょう。それを購入することなく、より多くの暗号を獲得するいくつかの方法があります。これらには、ステーキング、利回り収穫、仮想通貨の貸付、仮想通貨の複利などの概念が含まれます。

 

1) ステーキング

ステーキングは、未使用の暗号資産に利息を得る方法で、マイニングに多少似ていますが、過剰なエネルギーや電気代を必要としません。

代わりにステイクは、ユーザーの資金を仮想通貨ウォレット内に保持する必要があります。これを行うことで、ユーザーは特定のブロックチェーンネットワークの運用とセキュリティをサポートします。基本的にユーザーはコインをウォレットに保持し、その見返りとして報酬を受け取ります。

 

ステーキングでお金を稼ぐ方法は?

ユーザーは通常、自分の個人ウォレットを使用するか特定の取引所を通じてステーキングする事ができます。

この方法が簡単に思えるのは、それはその通りだからです。ユーザー自身の暗号ウォレットは仮想通貨利息口座として機能し、コインを使用せずに預金するだけでお金を稼ぐことができます。これがすべてです。

これは、プルーフオブステーク(PoS)コンセンサスメカニズムにより可能になります。これは、ブロックチェーンがエネルギー効率の高いプロセスを使用して、分散化されたままで新しいコインを循環に追加できるようにする方法です。 PoSチェーンもブロックを生成および検証しますが、代わりにステーキングに依存するため、プロセスはマイニングに似ています。

簡単に言うと、ユーザーはコインをステーキングし、ブロックの検証者になることができます。プロトコルでは、特定の間隔でバリデーターをランダムに選びます。バリデータに選ばれると、新しいブロックが作成されます。より多くの資金がウォレットに保持されている参加者が選ばれる可能性が高くなります。ユーザーが持っているお金が多ければ多いほど、ユーザーはより多くのお金を稼ぐことができます。

従来の暗号マイニングと同様に、ブロックチェーンを維持するための報酬としてお金が稼がれます。ただし、これらの報酬はブロックチェーンごとに異なる方法で計算されます。暗号業界のすべてのステーキングプロトコルに適用される一般的な決まりはありません。

 

2) イールドファーミング/ 利回り収穫

(DeFi分野の様々なプロトコルで高い利回りを求め、デジタル資産を運用することを指す。「Yield」とは「利回り」を、「Farming」とは「耕すこと」をそれぞれ意味している。)

DeFiから仮想通貨を獲得する2つ目の方法は、投資家が流動性マイニングを通じて報酬を獲得するために使用する慣行であるイールドファーミングを使用することです。

これは、ERC-20トークンとステーブルコインを使用して行われます。 繰り返しになりますが、ユーザーが行う必要があるのは、コインをウォレット内に保持して、流動性プールを運用し、報酬を支払う基本的なメカニズムにコインを提供することだけです。 流動性プールは、スマートコントラクトにロックされたトークンのプールです。 それらは流動性を提供することによって取引を容易にします。 流動性プールは主に分散型取引所(DEX)によって使用されます。

 

イールドファーミング vs. ステーキング

この概念は、ステーキングと非常によく似ています。 ただし、いくつかの違いがあります。 たとえば、イールドファーミングは、イールドファーマーが通常、ある取引市場から別の取引市場に暗号を移動するという点でステーキングとは異なります。 これは、異なる市場またはプールが異なる利回りを提供するために行われます。イールドファーマーは、できるだけ多くの収入を得るために、常に最高の収穫量を提供する市場を探しています。 一方、ステーキングは、スタッカーがプロジェクトのネットワークをサポートし、長期的に行うことと引き換えに報酬を獲得したいという特定のプロジェクトに関連付けられています。

イールドファーマーが流動性プールを見つけてトークンを預けると、プールへの貢献に比例した取引手数料が支払われます。 また、分散型取引所によって作成された特定の報酬トークンで支払いを受け取ります。 もちろん、このトークンの価値は完全に市場に依存しています。

 

イールドファーミング vs. レンディングプール

これもレンディングプールに似ているように聞こえるかもしれませんが、これら2つの概念は同じではありません。 レンディングプールは、人々が取引できる資金を提供しません。 代わりに、借り手は、担保を追加する限り、レンディングプールから資金を受け取ることができます。

簡単に言えば、レンディングプールは、過剰担保が必要なローンを提供することにより、ローン提供者が利息を稼ぐことを可能にします。イールドファーミングにより、イールドファーマーはこれらの流動性プールの資産と取引する人々からの報酬トークンと取引手数料を通じて利息を稼ぐことができます

3) 仮想通貨貸し付け/仮想通貨ローン

名前が示すように、 仮想通貨貸し付けは、デジタルコインとトークンをローンの形で別の個人に貸すプロセスです。 ほとんどの人はすでに銀行ローンとクレジットがどのように機能するかを知っているので、これは理解するのがはるかに簡単な概念です。

仮想通貨貸し付けの仕組みは?

それは、実際の銀行が関与していないという事実や他の中央集権的な機関がないという事実を除いて、暗号業界ではかなり同じように動作します。取引から切り出された第三者と、ユーザーはお互いに直接資金を貸し借りします。もちろん、貸し手は、彼らが利用可能にした資金に対していくらかの利息の支払いを受け取ります。

したがって、仮想通貨ユーザーが仮想通貨に一定の金額を持っていて、しばらくの間それを使用する予定がないとします。次に、彼らは仮想通貨ローンサイトに行き、アカウントを作成し、資金を預けて、お金を必要としている人に利子を付けてそれを貸すことができます。

ユーザーは利子をつけて貸し出しているので、借り手が返済するとお金を稼ぐことができ、最初よりも多くのお金を稼ぐことができます。

借り手は、その分の利息を上乗せして貸した分を返済しなければなりません。ただし、前述のように、一部の貸付サービスまたは貸付プールでは、借り手も担保を差し入れる必要があります。借り手の正確な契約条件は、利用可能な複数のサイトおよびプラットフォームによって異なります。

 

4) 仮想通貨を複利をする

最後に、ユーザーは彼らの暗号で複利を得ることができます。これは、特にDeFiに固有の練習ではありません。

それで、仮想通貨を複利するとはどういう意味ですか?

複利を得ることは、簡単に企業や個人が同様に行うことができる最も強力な金融の動きの一つです。また、誰もが暗号と不換紙幣の両方で行うことができるものです。ただし、ご注意ください – 利息を貰う他のほとんどの方法では、時間と忍耐が必要になります。

一般的に、ユーザーが複利的な仮想通貨の利子を得ようとする場合、彼らは長い期間を待つ必要があります。これは、数ヶ月から数年、あるいは数十年まで待つ可能性があります。

それは、ユーザーが自分の通貨を保持し、一定期間にわたってその通貨に利息を掛け合わせて得るプロセスです。そして、その利子は最初の預金または元本に加えられ、より大きな金額に利子を得ることができるようになります。これを例に説明してみましょう

 

複利の利率を計算する方法は?

ユーザーが1ビットコインを所有していて、毎月最大6%の利息を得ることができるプラットフォームにアクセスするとします。 つまり、ユーザーは1か月で1.005 BTCを所有し、最初の月に0.005 BTC(6%)を獲得します。

その後、元の1 BTCではなく、1.005で来月を開始します。 本質的に、月が経つごとに、利息が得られる金額は増加します。 私たちが説明した条件下でユーザーが12か月間手つかずのままにしておくと仮定すると、1年後、ユーザーは約1.062BTCを所有することになります。 彼らが長く置けば置くほど、彼らはより多くのお金を稼ぎます。

複利の計算は簡単で、仮想通貨の複利計算機を使用して誰でも行うことができます。 同様の仮想通貨獲得計算機が他の方法にも存在し、すべてオンラインで無料で利用できます。

 

最後に

最近の仮想通貨に興味を持ってもらうにはさまざまな方法があり、使用するコイン、方法、預け入れ金額、またはユーザーが待つ時間の長さに応じて、すべて異なる金額が得られます。

したがって、いくつかのコインを所有していて、取引したくない、または単に価格が上がることを期待してそれらを保持したくない人は誰でも、上記のように、ステーキング、イールドファーミング、貸付(レンディング)、または複利にそれらを使用できます。 これらの方法はどれも、通貨を失うリスクなしに月収を生み出すことができます。 予期しない価格変更、詐欺師、セキュリティの脅威など、他のリスクも引き続き適用されることに注意してください。 暗号ユーザーが自分自身を保護するための最良の方法は、行動を起こす前に自分自身で勉強し、広い範囲の調査を行うことです。

 


問い合わせは support@phemex.zendesk.com までお寄せください。
当社の公式Twitterアカウントをフォローし、最新ニュースを入手してください。
Telegramコミュニティに参加し、当社および他の Phemex トレーダーと交流してください。
Phemex, シンプルなトレード体験を提供

Was this article helpful?

Related Articles